今日、創立141周年記念式がありました。
児童代表より、「何事も自分から積極的に行動すること」「最高学年として、下級生のみなさんの良いお手本になること」を特に意識し、「自分からチャレンジして笑顔になろう」という児童会目標をみなさんと一緒に達成できる1年にしていきたいと思いますという堂々とした発表がありました。
また、全校生で「学校の大いちょう」の歌を元気に歌い、お祝いしました。




今年から始まった家庭科の学習。初めての調理実習を行いました。
まずは、ゆで卵と青菜のおひたし。「ゆでるだけなら簡単!」と油断してはいけない!
調理用具の準備や扱い方、ゆで時間、あとかたづけと、教科書を見ながら手順を
確かめながら調理していました。おいしくできたかな?
27日から3日間にわたって実施する宿泊学習でも野外炊飯を行います。いい準備になったようでした。



18日(土)のPTA球技大会に向けて、練習会が始まりました。初日の練習では多くの方が練習に参加してくださり、学年毎にボールに慣れる練習をしたあと、学年対抗で練習試合を行いました。



2年生の生活科で、「一人一鉢で野菜を育てよう」と、それぞれの家庭で野菜について話をしたり、子供達同士が情報交換をしたりしながら、子供達は「どんな野菜を育てようかなあ」とわくわくしています。そして連休明けの5月7日~9日かけて「種苗 七福心」にお邪魔して、育てる苗を注文してきました。



4月25日(木)、26日(金)、5月7日(火)、9日(木)の保護者面談、お忙しい中、ありがとうございました。

5月18日(土)には、授業参観、教育活動説明会、学級懇談会、PTA球技大会がありますので、是非ご出席くださいますようお願い申し上げます。

写真は、3階の6年3組教室から見た舞鶴山です。